読書

最近めっきり読書から遠のいていました。

とはいえ全く読んでいないかといえば嘘で、寿司ネタについての知識を増やすべくお寿司の本ばかり読んでいました。

そんな訳で一冊を読み終わるまでの期間が長かったのですが、2冊だけ紹介。

 

大人が教えられない本当の「経営」のはなし (PARADE BOOKS)

大人が教えられない本当の「経営」のはなし (PARADE BOOKS)

 

「会社とは"しくみ"のこと」 初めて経営の本を読む人におすすめの本だと感じました。いままで、会社や学校などの理念というのは無駄だなと感じていたのですが、この本を読んでからは理念や社会的使命というものが経営していく上でいかに大切かということと同時に、経営技術

や技法に騙されてはいけないんだと勉強になりました。

 

 

なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ

なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ

 

 もはや恋愛事から遠のいているので読むかどうか迷っていたのですが、2時間くらいで読み終われそうと思って購入。わたしは「迷走の女王」タイプでした。ま、だから独身なんですよねという感じだったけど、最近ネットで見かけた「理想の自分に合うよりも、素の自分に合う相手を探す」というもの。ずっとなりたい自分に合う男性を探していたけど、もう疲れたわ(笑)。恋をしたい20代アラサーとかには人気の理由がわかります。