読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の振り返り

 

最近自分の中で旬だったものの記録です。ほんとそれだけなので、オチもなにもありません。

 

 

メルカリで不要なものを処分

本当に使わなくて捨ててもいいかなと思ってた10品売れて3万円ちょっとになりました。(手数料と送料ひいて)

その結果、ある程度ブランド物は高く売れるということがわかりました。それが例え10年前に購入したものでも、多少着用感があったものでも。

というわけで、どうせ新しく買うなら定番のものを買えば次回購入するときに少したしになるなと考えまして、そのお金で18年ぶりにボーダーも解禁し、SAINR JAMES代官山店で2枚購入。

 

転職活動をやめた

どうも今回の転職活動では「お金を貯める」のが目標だったので今まで以上に興味のない業務をやるため、リスクを犯し時間も費やしての活動となっていました。途中から自分のやりたいことが見つかり、いまいる会社から月5万の福利厚生が発生するタイミングということもあり、よっぽど興味のある会社・仕事じゃないと転職はやめようと決断したところ、社内異動の話が再浮上し、結果的に労務へ異動することが決まりました。

デザイン畑出身の私がwebから離れることになったので思い切ったキャリアチェンジのようですが、将来的には自分が経営者となる予定なのでいまのうちにそういった部分を学んで吸収できるいい機会だと思っています。

しかしながら全くの初心者なので、勉強しないと本当に大変だと思います。

 

モバイルsuica

ゆくゆくは紙幣や硬貨はなくなる。そう思っていますし、(すごくすごく)将来的にはAIが働いてくれるので人類は労働しなくなるのではないかと思っています。

長年使用していた長財布に替わり、去年くらいからこんなお財布を普段使いしています。相当昔にかったギャルソンの小銭入れっぽいお財布です。

zozo.jp

普段はキャッシュカード払いが多く振込もネットで終わりますし、最近ではあまりお金をおろすことがなくなり、お財布に入れているお金も少額なのです。ですがコンビニで300円くらいのものを買うときキャッシュカードで払うのも少し抵抗がありました。そこでやっとモバイルsuicaを取り入れ、ますます今後はお財布を使うことが減りそうです。ミニマリストっぽい。

 

ヨガポール 

肩コリすぎて首の可動域が極端に狭くなりました。 いつもお世話になっている整体師におそわって、ストレッチポール買いました。softbankからポイントが3000円分もらえたので、迷わず送料込み税込2980円のものを購入。かなり割引されていたのでとても良い買い物でした。朝と夜に1〜2分仰向けに乗って手を回すだけでかなり調子が良く、ストレッチめんどくさがりな自分でもうまくいっています。

このストレッチをやって気がついたのは、水泳と近い動きだということ。確かに水泳やっていた時は肩コリなかったなぁ…

 

 

CHANEL ヴェルニ #475

去年の夏ずっと赤いペディキュアを塗っていたことを思い出して、先日手に塗ってみたところなんとなく色が気に入らなくかったので、メルカリの売上金で購入。

正直マニュキュアなんて発色以外あまり変わらないんだと思っていたけど、全然違いました。まず塗りやすさ。よれずにぬれます。そして何と言っても乾くのが速い!!めちゃくちゃ速いです。赤は赤でも微妙にちがう色のものがたくさんあるようなので、他の色もお店で見てみようかな。

マニュキュアって塗ってもすぐ禿げてしまうから、ジェルコート先に買おう!

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の読書

 

さてさて、3月の読書

3月はなんだかんだなぜだかあまり読書が進まなかったです。

そのわりに、本は何冊も買っていたので読んでいない本だらけ

 

2月に続いて資産運用系の本

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 
  • お金のために働くな、自分のためにお金に働いてもらう
  • 自分でも投資しているファイナンシャルプランナーに相談する
  • 人生に突き回されないようにする
  • 買い物はただの出費、将来自分の資産になるものに出資する
  • 成功している人にコツを教えてもらう
  • セミナーなどで学ぶ
  • 学ぶために働け

ベストセラーなので読んでおこうと1月くらいから読み始めたのに、こんなにも時間がたってしましました。ざっくりいうと、成功している人に教えてもらって効率よく自分は働かないでお金に働いてもらおう。っていう感じでした。

とくに著者のファンでもなかったので、正直ところどころそんな自慢話はいらないよっていう印象もあったせいで、読み終わるまで時間がかかったのだと思う。なんでベストセラーなのかはちょっと不明でしたし、読んだうちのどれだけの人が内容に影響されているのかは不明です。とネガティヴなことを書いてしまいましたが、セミナーなど参加するとほんと少しのお金と何時間かで、その後の資産運用に有益というのは事実。

 

 

  •  素敵な服をきても姿勢が大事
  • 顔が派手なら服やアクセはシンプルに、バランスをとる
  • 黒でまとめるとしても光や若干の色違いをしないと魔女になる
  • 上半身と下半身ボリュームに差をだす
  • キャラクターは少なくていい
  • 玄関先にコート用ブラシ

あまり中身を見ないでなんとなく衝動買いしてしまったのですが、どうやら50歳くらいからのファッションについて書いてある様子。なので少し早い大人の予習的な感じで読み進めました。

全身黒い服でまとめることってあるのですが、ギクッと心に刺さった内容がありました。ちょうどこの本の表紙に書いてある絵の通り名のですが「黒」といってもベロアのように光を吸収したりするもの、光沢があるもの、黒に近いグレーなど。そういった「差」をほどよくつけないと「黒魔女」になる。すごく勉強になった!

 

 

練習は素晴らしい

 

最近はよなよな魚をさばいています

とはいえ仕事帰りにスーパーに寄ってあれば魚を買うくらいのものなので、鮮度はよくないしそのうえお財布と相談なのでもっぱら鯵だけですが…

 

ハマってる魚をひたすら捌くサイト。これは鯵の大名卸しですが、みてて気持ちいいし本当に勉強になる!


鯵(あじ)のさばき方:大名卸し - How to filet Horse Mackerel ver.Daimyo Oroshi-|日本さばけるプロジェクト

 

sabakeru.uminohi.jp

 

  

あと、こっちはエラの取り方が参考になります。


あじのたたきを姿造りにしました。

 

 

ひとり暮らしなので一度にさばくのは2匹くらい

もっと捌いて腕をあげたいけれどなかなか、上達ができません

お造りまでやり遂げたいけどいったんまだ刺身にするところまでで終了。

 

しかし今日さばいていて気付きがあったので写真を撮り、記事を書こうと思いました。

 

 

まずは3枚おろしにしたところです。

あくまでお造りにする過程の練習ということなので、頭はしっかりついています。

一見するとうまくできてるかも?とも思えます

f:id:simple75:20170328222819j:image

 

 

さて、ここから少しずつグロくなりますが、先ほどのお魚をアップで見ます

残した身の厚さはこんな感じです。ちゃんと薄いですね。上手にできていると思います。

 

f:id:simple75:20170328222856j:image

 

 

次の写真ですが、ここで注目したい部分というのが、中骨よりも背側の部分の頭に近い部分の肉のつき方です。手前の子はわりと骨に沿って攻めているのであまり肉が残っていません。

断面もボコボコしていないのがわかります。

頭を左にしてお腹を手前に置くと、これは手前の子も後ろの子も同様です。

 

f:id:simple75:20170328222842j:image

 

では、裏返してみます。するとこちら側は肉が残っていますし、表面がボコボコしています。今回2匹やってどちらも同じような仕上がりになっていました。

きっといままでさばいた魚たちも同じように、同じ部分の肉が厚く残っていたんだと思います。

2匹さばいたところで気が付いたことなので、次回捌く時に注意してやってみようと思います。

 

f:id:simple75:20170328222847j:image

 

 

さばいた魚はお刺身やなめろうにして食べています。

正直なところ、もっと鮮度のいい魚だとプリプリ美味しいはずだと思いながら食べているので、今週末は築地に行ってみようと思います。

 

f:id:simple75:20170328222903j:image

(上の写真で、奥のお皿はカワハギです。カワハギなのに鮮度が悪かったのか、全然皮がむけなくてイライラした)

 

 

 

 

魚のお造りを作る

お魚のお造りを習ってきました。

今回使ったのは、ホウボウとイワシ

作っている最中の写真はさすがに撮れなかったので、完成した写真だけアップ

(しかもイワシは完成品の写真も撮り忘れた…)

 

ホウボウはいままでアクアパッツアとかポワレなど、火をとおした料理でしか食べたことがなかったので、お刺身でも美味しく食べれるという発見。

白身魚でクセがなくて食べやすいです。

 

f:id:simple75:20170318165802j:image

お造りなので頭を落とさずに3枚におろします。手順はこんな感じ

  1. エラに手を入れて顎の付け根を包丁で切り離す
  2. おしりからまっすぐ顎に向けて切れ目を入れてT字に開くようにする
  3. 内臓を出して洗う(この時点でかなりキレイ)
  4. 首から骨に向けて包丁を入れるが骨に当たったらそこでストップ
  5. 背中から中央に向けて包丁を入れていき、尻尾に切れ目をいれる
  6. お腹の方も同様にして、あばらは包丁で切り離す。裏面も同じ要領で
  7. お腹の細かい骨部分は切り離して、中央の太いのは骨抜きでとる
  8. 皮をはぐ場合はしっぽの1cmくらいはあきらめて、皮を下にして包丁で剥く

今回皮に軽く塩をふってバーナーで炙ったものも作ったけど、焦げるいい匂いもして個人的には炙った方が好みでした。バーナーはホームセンターで買う予定。

 

お造りなので、生きているように大根につまようじなど利用してエラを広げたり躍動感を演出します。笹の葉はちゃんと保湿したら冷蔵庫で1ヶ月くらいもつらしい。緑があるとすごく見た目がいい!

サクから切ったときに、3切れor5切れで重なるように(高さが出るように)まとめるとお店みたいにきれいになります。

 

 

調理用の魚は先生が事前に仕入れてくれていたのですが、場内も案内してくれたのでおすすめの仲買さんのお店で牡蠣を買いました。剥き身も自宅用に買いました。

今回買ったのは長崎の「小長井牡蠣」というもので、ひとつ150円でした。こちらそこまで大きくはないものの中身はとてもつまっていて、開けてみるとすごく身が大きかったです。(こちらも食べるのに夢中になり写真撮り忘れた)

味も濃厚でかなり美味しい!!!

 

f:id:simple75:20170318165818j:image

剥き方のコツというのを教わりまして、これがすごく簡単!

牡蠣は平たい面と膨らんでいる面があるのですが、平たい面を上にして開く部分を12時の方向に置きペーパータオルで左側を押さえます。1時か2時くらいの部分をナイフで刺していき貝柱を切ると簡単に開くようになります。貝柱の下側も切り離すとスルッと食べられます。

 

f:id:simple75:20170318165833j:image

こんな感じのまるっこいナイフを使いました。かわいい

ナイフといっても包丁のように切れることはありません。あくまで形だけナイフ。

そんなこんなで、一緒に飲んだ純米酒でいい気分になりました。

 

f:id:simple75:20170318165812j:plain

 

 

今回の調理で使用した道具などセットで2,000円とのことだったので、迷わず購入しました。すでに包装紙の外観からわくわくする

 

f:id:simple75:20170318165839j:image

 

3点セットです

f:id:simple75:20170318165844j:image

 

まずは、牡蠣用のナイフ。ほんとフォルムが可愛い

f:id:simple75:20170318165850j:image

 

骨抜き。これは一生モノですね。

f:id:simple75:20170318165856j:image

 

今日は使わなかったけど、鱗落とし。かっこいい

f:id:simple75:20170318165901j:image

 

最後に、剥き身。1,500円を1,200円にまけてもらいました。たくさん入っているし生食用なのでちょこちょこつまんで食べたり、なめろうにしたりしてみようと思います。

 

f:id:simple75:20170318190754j:image

というわけで、とても楽しかったです。

 

 

 

牡蠣の季節

牡蠣は美味しい

できれば生牡蠣がいい

 

最近牡蠣を食べる機会が多かったのでメモ

 

f:id:simple75:20170315224113j:image

本屋で立ち読みしてて気になってた牡蠣のなめろうを作ってみた

鯵のなめろうも、イカのなめろうも美味しいけど、これもおいしかったな

2回連続で自宅で作って、さらにお呼ばれしたお宅でも作った

将来お店出したら絶対メニューに入れる!!

 

 

f:id:simple75:20170315224455j:image

お呼ばれしたお家では生牡蠣にイクラかけて食べました。すごい豪華なビジュアル

 

f:id:simple75:20170315224648j:image

 さらに牡蠣をベーコンで巻いたやつ!

どう作るか聞き忘れたけどもとてもおいしかった。酒蒸しみたいな感じにしてるのかしら。

 

 

 

f:id:simple75:20170315224749j:image

これは築地の牡蠣ラーメン

1200円くらいだったかな。今期見た中で一番大きな牡蠣が5つくらい入ってました

プリプリだけど大きすぎてちょっと飽きてしまった…麺も多めなのでもしまた食べる機会があったら麺半分で注文しよう

スープは牡蠣の旨味が移ってておいしかったです。塩ベースが有名らしいけど、味噌ベースもあります。

あと、焼売も人気。となりのお客さんは野菜ラーメン食べてたけど。

場内なので店内はそこそこ古いけど、おじさんは優しい。

 

 

以上、今季の牡蠣情報でした。

 

牡蠣いかだのオーナー権欲しいなーーーー 

item.rakuten.co.jp

 

 

 

2月の読書

2月もあっという間に終わってしまった

何もしてない、何も結果が残っていない気がする

だけどもかろうじて本は読んだ

 

  • 買うなら個人向け国債とインデックスファンドだけ
  • 72を利率で割ると、元本が倍になる年数が計算できる
  • 家は買わないほうがいい
  • 外貨商品は騙されやすい

すごくわかりやすい本だしこれ読んだだけでも100万くらいは軽く得する本だと思います。無駄な手数料や掛けに投資するなんて馬鹿げてるっていう気分になった。

周りの人にオススメしている本です。

外貨預金しているお金を満期が来たらまるっと投資信託に預けてみようという考え方にかわったし、老後の心配が少し減りました。そんな風に考えられるのも親のおかげ。

 

  •  資本家と労働者
  • お金のことを考えるのは悪いことではない
  • 親世代の常識が通用しない時代

1冊目と比べると実践的ではない内容。なぜお金を銀行に預けるのかや、いい会社に勤めることが正しい、お金のことばかり考えるのは恥ずかしいという日本的な考えに疑問を抱いていた私にとって、この本を読んでしっくりその答えがわかった気がします。労働者じゃなくて、資本家になろうと強く思いました。

 

 

 

遺伝子検査の結果

先月書いた遺伝子検査の結果が届きました

simple75.hatenablog.com

 

 

 

結論から先に言うと、どうやら「洋なし」タイプとのこと。

ちょこっとだけ結果をご紹介

 

 

f:id:simple75:20170215204900p:plain

 

 

ふむふむ。

その「洋なし」タイプはどんなことかと言うと…

 

 

f:id:simple75:20170215204905p:plain

 

思っていた通り!

実は炭水化物ダイエットしても、自分にはあまり意味がなさそうな気がしていたのです。

なので一時期カロリー制限をしていたところ、少し効果が出ていました。カロリーを制限しようとすると自然と油っぽいものを避けなければいけないので、結果として脂質を取らないようにしていた様子。

けれど、この遺伝子検査の結果がでるまでは我慢しても意味がないと思ったので、わりと好き放題食べていました。(少し太った気がする)

 

検査結果でも出たように、これからは炭水化物は普通にとって脂っこいものを避けようと思います。好きなお肉はほどほどに。

 

私はお寿司が大好きなので、炭水化物で太るタイプではないということがわかったのは非常に嬉しいかぎり!

お米もしばらく買っていなかったんだけど、今週末お米を買いに行こう!

 

結果には、サプリや健康食品を選ぶときの参考栄養素も書いてありました。

なかなかどういったサプリがいいのかわからなかったので、すごく助かります(多分)

 

 

これでダイエットの方針も決まったので、明日から徐々に実践してみよう。